スチールラックを使って上手に収納する

コロナ禍で在宅の時間が増えた人がほとんどですが、そのためにネットショッピングを利用して家の中のモノが増えてしまった人も多いです。洋服や化粧品の購入は減ったものの、子どもの玩具や本やゲーム、雑貨が増えた人は少なくありません。散らかった部屋をキレイに片付けたいですが、すでに収納スペースに余裕がありません。そのような場合は、スキマスペースにスチールラックを使って収納することが出来ます。

百円ショップやホームセンターに行くと、スチールラックを購入することが出来るのです。事前に部屋のどこに置くのかイメージしておきます。また、サイズや何を収納するのか考えておきます。キチンとメジャーで寸法を測っておくなら無駄はありません。

百円ショップは庶民の味方ですから、便利で役立つ商品が簡単に手に入ります。スチールラックは組み合わせが自由なので、いろいろと活用が出来るのです。それにS字フックを掛けたり、結束バンドを使うなら利用方法は無限大に広がっていきます。アイデアがあればそれを形にするだけです。

どうしてもいいアイデアが浮かばないなら、ネットで検索するといいです。いろんな人のアイデアを見ることが出来、参考になります。まずは真似してみて、そこから自分のオリジナルを加えることも出来ます。収納というと大変なイメージがありますが、楽しくやることが大切です。

子供たちも一緒にするなら、収納のやり方を学び片付けの大切さも学べます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です