Skip to content

簡単便利なシール・ステッカーの活用方法

増えてしまったお気に入りのシール・ステッカー、使う機会がなかったりもったいなくて使えないままどんどん溜まり引き出しやファイルケースの中で眠っているかもしれません。日常でなかなか出番がない、そう言わずにもっと使いたくなるシール・ステッカーの活用方法があります。シール・ステッカーを貼るだけで自分の持ち物という目印になります。学校や趣味の仲間と同じものを持っている場合にはワンポイントが自分の名前のような役割をしてくれます。

まだ字の読めない小さなお子さんの物にも貼ってあげると自分のものだと理解ができます。最近流行りのアウトドアグッズにブランドのロゴなどを貼ってる方を多く見かけますが、そのデザインで個性をアピールすることができます。自分だけが持っているアイテムのような特別感がうまれます。手紙や贈り物に貼れば華やかさを演出することができます。

形やデザインによっては気持ちの表現ができるので贈る相手に伝えたい気持ちがより伝わり、特に誕生日といった特別な日やお祝いのメッセージが華やかだと喜ばれます。また物を長く使っていると傷がついたり塗装が剥がれてきたりします。そんな時にシール・ステッカーを貼って傷を隠したり補修ができます。更に長く使ってきた物だからこそワンポイントが加わることで気分転換にもなります。

シール・ステッカーは種類の多さと貼るだけという手軽さで生活に彩りと豊かさをプラスしてくれる便利なアイテムです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です